お知らせ

[南砺市]ゼッケンスポンサーが決まりました

2019.12.10お知らせ

「地元初の冬季国体開催の力になれば」

新生開発株式会社(高岡市)より、「とやま・なんと国体2020」へ協賛していただく運びとなり、1129日(金)、南砺市役所福野庁舎市長室で贈呈式が執り行われ、南砺市福光地域にお住まいの荒木勇夫代表取締役から南砺市実行委員会の会長である田中市長へ協賛金の目録が贈呈されました。

今回協賛いただいたのは冬季国体パートナーとゼッケンスポンサー(ジャイアントスラローム競技、クロスカントリー競技)で計380万円です。この協賛金は、選手のみなさんが日頃の成果を発揮できるよう大会運営に役立てます。

田中市長は荒木代表取締役に感謝状をお渡しし「このたびは協賛いただき誠にありがとうございます。今後の本格的な降雪を待ちながら大会の準備を進めていきます。」と謝辞を述べました。贈呈式では、荒井克博県教育・スポーツ政策監が感謝の言葉を述べたほか、県スキー連盟の武田慎一副会長、長田一政理事長も同席されました。



荒木代表取締役から田中市長へ目録の贈呈

100143_01.jpg


左から長田理事長、荒木代表取締役、田中市長、荒井県教育・スポーツ政策監、武田副会長

100143_03.jpg


100143_02.jpg

カテゴリー

  • お知らせ
  • 募集情報
  • 大会関係者情報
  • PR活動
受付時間受付時間8:30~17:15(土・日・祝日を除く)