お知らせ

[南砺市]クロスカントリー競技役員全体会を開催しました

2019.12.06お知らせ

「とやま・なんと国体2020」に向けて競技役員が集合

12月5日(木)、クロスカントリー競技役員全体会を開催しました。

 会議に先立ち富山県スキー連盟長田理事長はあいさつの中で、「駐車場や会場の広さなどほかの県に比べて劣るところもあるが、与えられた環境の中で運営し、❝富山県、南砺市でやってよかったね❞と言われる大会にしていきたい」と述べられました。
 会議では、野原競技委員長より大会コースや会場、タイムテーブルなどの説明後、係ごとに分かれて打合せを行いました。
 業務の確認や今までの運営上で問題になっていたところの再確認、ネットの張り方やⅤボードの置き方等、コース図や会場図を見ながら意見を交わされていました。外は雨が降り寒かったのですが、ホール内は競技役員の皆さんの熱気で暑くなっていました。

 今回のスキー国体開催にあたり、以前までは選手として活躍していた方やしばらく競技関係とは離れていたけれど、ぜひ協力したいと参加してくださった方もいます。
 南砺市会場周辺では雪も降り始め、いよいよ冬将軍の到来です!
 万全の体制で選手団をお迎えします。

 12月17日(火)にはジャイアントスラローム競技役員全体会を開催します。

あいさつをされる長田理事長
100142_01.jpg
出席された役員のみなさん
100142_02.jpg
コース図を広げて細部まで確認します
100142_03.jpg

カテゴリー

  • お知らせ
  • 募集情報
  • 大会関係者情報
  • PR活動
受付時間受付時間8:30~17:15(土・日・祝日を除く)