PR活動

「とやま・なんと国体2020」をPRしてきました!(スポーツフェスタ総合開会式・元気とやまウォークラリーin富山)

2019.05.15PR活動

 5月12日(日)に、富山県スポーツフェスタ総合開会式(会場:富山県総合体育センター)と、元気とやまウォークラリーin富山(会場:空港スポーツ緑地)が開催され、「とやま・なんと国体2020」のPRを行いました!

 

富山県スポーツフェスタ総合開会式は、幅広い県内スポーツ関係者が一堂に会し、同じスポーツ仲間としての意識を高めるとともに、各団体の日頃の取り組みを広く県民にPRする目的で、毎年開催されています。

総合開会式では、高瀬慎一選手(第74回国民体育大会冬季大会スキー競技会 成年男子C ジャイアントスラローム優勝)ら4名が代表選手宣誓を行いました。

閉会後は、多くの参加者に国体ブースに足を運んでいただき、開催まで280日となった「とやま・なんと国体2020」をPRしました。


富山県スポーツフェスタ総合開会式の様子


国体PRブースの様子開催まであと280日!



 元気とやまウォークラリーin富山では、穏やかな天候にも恵まれ、約400名の参加者がゲストの谷井孝行さん(元陸上競技(競歩)日本代表)とともに4kmのコースを歩き、気持ちのいい汗を流しました。

 ゴール付近では参加者全員に、参加賞として国体PRグッズ(ポケットティッシュ、蛍光ペン)をお渡しし、一緒に大会を盛り上げてもらえるようお願いしました。また、大会マスコット「きときと君」も元気いっぱいに盛り上げてくれました。

スタート直前の様子ゴール付近の様子横断幕やのぼり旗で国体をPRしました国体PRパネル


カテゴリー

  • お知らせ
  • 募集情報
  • 大会関係者情報
  • PR活動
受付時間受付時間8:30~17:15(土・日・祝日を除く)